複合機リースならコピー機リース比較君   >   

秋田市のコピー機・複合機リース

秋田市の事業所数は?オフィス街のコピー機複合機事情

秋田市には16,886箇所の事業所があり、その半数以上が中央地区に集中しています。特に大町、山王、中通の繁華街にオフィス街が形成されていて、中央地区の半数以上、秋田市全体の4分の1以上がこのエリアに事業所を構えています。秋田市の事業所の業種は卸売・小売業の割合が県内でも突出していて、サービス業を含めた第3次産業の事業所が8割近くに上がっています。その多くは、従業員数10人未満の小規模な事業所になっています。秋田市に多い小規模な事業所では、業務を行っていくのに必要なOA機器でも大型で高額になるコピー機や複合機を購入する場合、様々な面で不利益が出ることが挙げられます。先ず、高額なことからイニシャルコストが必要となり、事業の運転資金を圧迫することがあります。また、コピー機の減価償却期間は5年になるため、購入に要した費用は5年間で償却することになります。経理処理が複雑になる上に固定資産税を支払ったり、棚卸作業も必要になります。そこで、コピー機をリース契約して、月々の使用料を支払って業者から借りて使うことにより、イニシャルコストは不要で減価償却や固定資産からも解放されて経理処理を行うことができるようになるため、多くのメリットが有ると言えるのです。コピー機にFAXやイメージスキャナー、プリンターの機能を統合した複合機が人気になっています。設置スペースが節約できて、トナーなどの消耗品も統一できるため消耗品費の節約にも寄与します。また、最新の複合機に備わっている豊富な機能を使うことにより、業務の効率化に繋がります。しかし、複合機の内部は精密な作りをしていて、粒子の細かいトナーが入り込んだりして故障の心配は大きくなります。そこでリース契約と同時にメンテナンス契約を結ぶことによって、定期的なメンテナンスを受けて故障確率を少なくすることができます。しかし、契約内容によっては対応可能なサービスにも差が出てしまうため、理想の業者を選ぶためには多くの時間が必要となってしまいます。当サイトを利用いただければ、サイト上での一括お見積りが行えるため、業務の間に簡単入力を行うだけで複数社の見積もりを比較することが可能です。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

無料一括お見積りはこちら

STEP1 契約形態を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-715

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

コピー機リース比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

  • 0120-949-715 携帯電話・PHSもOK