複合機リースならコピー機リース比較君   >   

最新情報・レポート > 

古い機種のリースは注意が必要です

最新情報・レポート

古い機種のリースは注意が必要です

複合機のリース契約とは月々のリース料を支払う事で、複合機の導入ができるものです。購入する場合に比べ、初期費用をかなり抑えることが出来るため、企業の立ち上げの際などに便利な契約方法と言えます。いくつもある機種の中から、好きなものを選ぶことが出来るため、高性能な最新機種でもコストを抑えて導入することができます。なかには少しでも費用を抑えるために、リース料の安い古い機種をリースすることもあるかと思いますが、古機種のリースには注意が必要です。それは、複合機の対応年数です。正確には印刷枚数と言うものがメーカーごとに定義されており、その枚数が内部の部品などの消耗を知らせるのです。ほとんどの場合この印刷枚数は約300万枚といわれています。もちろんこの枚数を超えた途端に、故障してしまうということではありませんが、いつ故障してもおかしくない状態と言っていいでしょう。リース契約にありがちなのは、比較的新しい機種でもこの印刷枚数の数値が大きいとそれだけ対応年数が少なくなるのです。新しいオフィスで新たに導入した複合機がすぐに故障してしまっては、コストを抑えてリースした意味がなくなってしまいます。複合機をリースする際は、印刷枚数にも気をつけて機種を選ぶと良いでしょう。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

無料一括お見積りはこちら

STEP1 契約形態を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-715

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

コピー機リース比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

  • 0120-949-715 携帯電話・PHSもOK