複合機のリース料金を格安におさえるコツ!相場の確認方法についても|コピー機、複合機のリース一括見積比較で費用を安く抑えるならコピー機リース比較君

複合機リースならコピー機リース比較君   >   

最新情報・レポート > 

複合機のリース料金を格安におさえるコツ!相場の確認方法についても

最新情報・レポート

複合機のリース料金を格安におさえるコツ!相場の確認方法についても

複合機をできるだけ安くリースするのであれば、相見積りは必ず取りましょう。リース会社によって、同じ機種でも設定料金が違うことがあるため、複数の会社で見積りを依頼する必要があるのです。

 

この記事では、複合機の基本的な選び方や、複合機のリースを格安で契約する2つのポイントについてご紹介します。どこに依頼したらよいのか分からない方はぜひ参考にしてみてください。

 

そのほか、一括で複数のリース会社を比較できる便利なサービスについてもお教えします。

 

【重要】リースするなら「複合機選びの基本」はおさえておこう!

複合機をリースするとき、費用を安く抑えるために、なるべく本体価格が安いものを選びたいと思われるかもしれません。しかし、本体価格のみを見て商品を決めてしまうと、「必要な機能が備わっていなかった」「印刷速度が遅い」などの不満が出てきてしまうことがあります。

 

ここでは、複合機を格安でリースするために確認してほしい2つのポイントについてご紹介しますので、選ぶときの参考にしてみてください。

 

ポイント1.複合機に求めるスペックを確認

複合機を設置するなら、プリンタやFAX送受信、スキャナは最低限必要になるかと思います。しかし、格安の複合機を選んだ場合、それらの機能が対応していなかったり、白黒の印刷しかできなかったりすることがあります。

 

複合機には、種類によってさまざまな機能が搭載されていますので、価格の安さだけでなく、何を重視しているのかを明確にしてから選ぶようにしましょう。機能が多い複合機は当然高くなってしまいますが、反対に必要のない機能を省けば、費用を安く抑えることができます。

 

ポイント2.費用相場を確認

複合機を選ぶときにもう一つ大切なのが、費用相場を知ることです。リースしたい複合機の費用相場が分かると、見積りの費用が安いのか、高いのかを見分けることができます。複合機の月々のリース料金は、複合機のスペック以外にも、リース期間やリース料率によって料金が異なります。

 

リース期間というのは、そもそも自分で設定できるわけではなく、商品によって決められている耐用年数から、リース期間の上限と下限を算出して設定されます。リース契約の年数によって、リース料率が異なりますので、契約年数が長くなれば、利率も低くなり、月々の費用が安くなります。

 

また、リース料率は、契約者の経営状況によって決まります。リース期間中に倒産などのリスクがある場合は、料率が高くなり、倒産などのリスクがない場合は、低くなります。

 

リース料率の相場は以下の通りです。

 

  • ・4年リース契約 …… 2.5~2.6%
  • ・5年リース契約 …… 1.9~2%
  • ・6年リース契約 …… 1.7%

では、実際にリース契約が5年だった場合の、月々の費用相場を複合機のスペックごとに見ていきましょう。一分当たり何枚印刷できるのかが複合機のスペックになります。

 

  • ・20枚機(本体価格:60~70万円) …… 11,000円~13,000円/月
  • ・30枚機(本体価格:80~90万円) …… 15,000円~17,000円/月
  • ・40枚機(本体価格:100~110万円) …… 19,000円~20,000円/月
  • ・50枚機(本体価格:120万円) …… 22,000円~23,000円/月

複合機を格安でリースするポイント2つ!

ポイント2.費用相場を確認

必要な複合機の機能と費用相場が分かったら、いよいよ費用が安くて納得のいく契約先を自分で探してみましょう。複合機のリースを格安で契約するためのポイントを2つご紹介します。

 

1.相見積りをする

相見積りとは、複数の会社に同じ条件で見積りを依頼し、料金を比較することをいいます。より多くの会社に見積りを依頼することで、条件に合った依頼先を見つけることができます。

 

見積りを依頼したら、明細をきちんと確認し、何にいくらかかっているのか、自分の目で確かめてみましょう。

 

2.メーカーを選ばない

複合機は、使用するメーカーによっても費用が異なります。現在複数の複合機が存在し、メーカーによって、操作性のよいものや、紙詰まりがしにくいもの、ガイダンス機能が搭載されているものなど、それぞれ特徴があります。

 

機能がよいものも、選ぶ上で大切ですが、費用を安く抑えるなら、必要な機能が備わっている複合機を選ぶようにしましょう。

 

相見積りをするなら「一括比較できるサイト」が便利!

相見積りをするなら「一括比較できるサイト」が便利!

複合機を格安でリースするなら、複数の会社で見積りを取るのがオススメであるとご紹介しました。しかし、中には会社ごとに見積りを依頼するような時間がない方もいらっしゃるかもしれません。

 

もし、早めにいくつかの会社に見積りを依頼したいとのことでしたら、複数の会社で一括見積りしてもらえるサイトを利用してみるのもよいかもしれません。

 

依頼内容を入力するだけで、複数の複合機リース会社から見積りが届きますので、その中から最適な依頼先を選ぶことができるため、オススメです。

 

まとめ

複合機をリースするなら、どのような目的で使用するのかを明確にし、必要な機能が備わっている複合機を選ぶようにしましょう。リースの費用相場も分かっていると、選ぶときに高いか安いかを見極めることができます。

 

どのような複合機にしようか決まったら、ご紹介した複合機のリースを格安で抑えるために必要な、相見積りを実践してみましょう。

 

もし、相見積りをするような時間がないとのことでしたら、複数の会社で一括見積りしてもらえるサイトを利用してみてください。

 

依頼内容を入力するだけで、複数の会社から見積りが届きますので、その中から最適な依頼先を選ぶことができるので、オススメです。

 

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

無料一括お見積りはこちら

STEP1 契約形態を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-715

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

クイックお見積り

コピー機リース比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート

ページの先頭へ

  • 0120-949-715 携帯電話・PHSもOK