中古コピー機をリースする際の注意点|コピー機、複合機のリース一括見積比較サイト

複合機リースならコピー機リース比較君   >   

最新情報・レポート > 

中古コピー機をリースする際の注意点

最新情報・レポート

中古コピー機をリースする際の注意点

コピー機のリース契約を結ぶ際、必ずしも新品のコピー機を選ぶ必要はありません。中古のコピー機を選択することで、さらに費用を抑えてコピー機を導入する事が可能になるでしょう。しかし、コスト削減というメリットはありますが、新品のコピー機では気にする必要の無い注意点があります。導入の際は、そのことについて忘れないようにしてください。
まず、カウンターについてです。カウンターとは、そのコピー機がこれまでに何枚印刷したのかを表すものです。一般的に、コピー機の寿命となる印刷枚数は約300万枚と言われています。比較的新品のコピー機だったとしても、カウンターの数値が大きければ既に内部の傷みが進んでいる恐れがあります。可能なら、導入する前にテスト印刷を行い、給紙や印字に問題が無いか調べておくべきでしょう。また、中古のものは過去の利用者のデータが残っている事があります。コピー機もコンピュータですので、内部にはデータが蓄積されています。データが残ったままですとファックスを誤送信してしまったり、情報が外部に流出してしまったりする危険があります。もしもデータの消去が為されていない場合、業者に消去を依頼することになります。
このように中古コピー機のリースは、メリットとデメリットを天秤にかけて考えなければいけません。費用にばかり目を向けず、それがリース期間中問題なく使い続けられるものか見極めなければいけないでしょう。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

無料一括お見積りはこちら

STEP1 契約形態を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-715

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

コピー機リース比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

  • 0120-949-715 携帯電話・PHSもOK