複合機リースならコピー機リース比較君   >   

最新情報・レポート > 

業務用プリンターの特徴や選び方!設置する3つの方法を紹介します

最新情報・レポート

業務用プリンターの特徴や選び方!設置する3つの方法を紹介します

業務用プリンターの特徴や選び方!設置する3つの方法を紹介します

 

最近一般家庭で業務用プリンターを使用していている人が増えています。業務用プリンターはコストパフォーマンスもいいので、頻繁にプリンターを使用する人にとって最適です。

 

しかし、プリンター本体が大きく場所をとってしまうなどのデメリットもあります。また、最近は購入するのではなく、レンタルをすることができるのです。短期間だけ使用する場合に、多く利用されています。

 

この記事では、プリンターの設置を検討している方に、知っておいた方がいい情報をご紹介していきます。一読することで、快適にプリンターを使うことができるでしょう。

 

 

業務用プリンターの特徴!家庭用プリンターと何が違う?

業務用プリンターと家庭用プリンターの違いについて解説していきます。

 

☑大きさ

家庭用のプリンターは比較的小さいものばかりですが、業務用プリンターは会社に置くという要領で作られているのでサイズが大きいです。しかし、最近ではサイズの小さい業務用プリンターも販売されています。

 

☑耐久性

家庭用のプリンターは耐久性が欠けていますが、業務用プリンターは耐久性が高いです。長く使用したい方は、業務用プリンターを使うと安心でしょう。

 

☑コストパフォーマンス

業務用プリンターでカラー印刷をするときの費用は、家庭用のプリンターに比べ3分の1ほどに抑えられるといわれています。家庭用のプリンターに比べ、コストパフォーマンスが高いです。

 

☑インク

カラーインクの価格は、家庭用のプリンターに比べ高くなってしまいます。しかし、業務用プリンターのインクのサイズは大きいため、すぐにはなくなりません。長い目で見ると、業務用プリンターの方がお得でしょう。

 

☑印刷方法

家庭用のプリンターは、インクを用紙に吹きつけるインクジェット式が一般的です。しかし、業務用プリンターは、レーザービームでトナーを用紙に定着させて印刷するので、用紙の種類を選びません。

 

☑スピード

業務用プリンターは、大量の印刷を早く行うために作られたものです。そのため、家庭用のプリンターに比べて1枚あたりにかかる印刷時間を軽減できます。

 

☑機能性

業務用プリンターは、タブレットやスマートフォンからクラウドサービスに直接接続することができます。また、パソコンで作業することなく合成などの編集もできるなど、機能性が優れています。

 

☑保証

家庭用のプリンターにも業務用プリンターにも保証がついていますが、保証内容が違います。一般的に家庭用のプリンターは、購入したメーカーや電機店の保証が5年ほどついています。

 

業務用プリンターは、保守契約があり定期的にメンテナンスをするなどのサービスを行っています。それぞれ、保証内容が異なるのです。安心して使いたいのでしたら、定期的にメンテナンスを行ってくれる業務用プリンターの方が安心でしょう。

 

上記のように家庭用のプリンターと業務用プリンターの違いはさまざまです。プリンターを頻繁に使う方は、業務用プリンターを設置した方がお得になるでしょう。

 

業務用プリンターはレンタルできる?設置する3つの方法

業務用プリンターはレンタルできる?設置する3つの方法

 

お子様の受験のために大量に印刷したいという理由で、業務用プリンターを設置しようと検討している人も多くみられます。

 

しかし、受験には期間があるので受験を終えたら使わなくなってしまうかもしれません。後先のことを考えて業務用プリンターを設置することをためらっている方もいることでしょう。

 

そこで、業務用プリンターの設置方法は3つご紹介します。ご自身の用途に合わせて設置方法を選ぶとよいでしょう。

 

購入

10年ほどと長く使う見込みがある人や、頻繁に印刷をする方は購入することをおすすめします。自分の所有のものになるので、好きなように使うことができるでしょう。また、自身が使わなくなっても、友人が使用する予定がある方は購入するとよいでしょう。

 

 

レンタル

業務用プリンターのレンタル期間は、数日~3年ほどといわれています。リースに比べて契約期間が短いので、短期間しか利用しない場合はレンタルをするといいでしょう。また、レンタル途中に気に入ったらそのまま購入することができます。

 

しかし、レンタルの場合は自分で商品を選ぶのではなく、レンタル会社が既存で持っている商品を使用することになるので、新品を使用したい方にはおすすめできません。

 

 

リース

業務用プリンターのリース期間は。5年~7年ほどといわれています。しかし、レンタルとは違い途中で購入することができません。借りるためだけに利用することになります。

 

リースは自分で商品を選ぶことができ、リース会社が希望の商品を購入してくれます。そして、新品を借りることができるのです。機能性にこだわりたい方は、リースをするといいでしょう。また、レンタルに比べて毎月の支払金額を抑えられるのでお得です。

 

業務用プリンターの選び方

業務用プリンターを選ぶときに、何を基準に決めようか迷ってしまいます。商品によって機能性も違いますし、印刷方法も異なります。

 

業務用プリンターには、3つの種類があります。これらの機能性を理解しておくことで、自分に合ったプリンターを見つけることができるかもしれません。

 

インクジェットプリンター

家庭用プリンターと同様、液体インクを用紙に吹きつけて印刷します。一番馴染みのあるもので、低価格で手に入れることができます。

 

 

レーザープリンター

トナーやドラムで熱と圧力で紙に押しつけて印刷します。インクジェットプリンターよりも、印刷できる枚数が多いです。

 

 

複合プリンター

印刷機能だけでなく、コピーやFAXなども対応します。多機能で機能性も優れているので、本格的なプリンターを設置したい方や、いろんな作業をしたい場合に最適です。費用はプリンターの中で一番かかりますが、お値段分の満足度を得られます。

 

 

以上を踏まえて、コピーを頻繁にしたいが他の機能は特に必要ないという方は、インクジェットプリンターやレーザープリンターを選ぶといいでしょう。費用も抑えることができます。さまざまな機能を使う場合は、レーザープリンターがおすすめです。機能性も優れているので満足していただけるでしょう。

 

困ったら業者に相談してみよう!

困ったら業者に相談してみよう!

 

コピー機選びに迷うなどで困ったら、業者に相談してみるといいかもしれません。業者の人はさまざまな知識をもっているので、知らなかった情報も教えてくれるでしょう。

 

業務用プリンターをリースしたい場合も、必要な機能を伝えると無料で見積りを出してくれる業者もあります。一度見積りを出してもらい、比較してみるとよいでしょう。

 

まとめ

業務用プリンターを利用する人が増えている理由は、機能性が優れているからだと考えられます。ご家庭に設置するプリンターは、家庭用プリンターという認識の方がほとんどですが、業務用プリンターを設置している人も増えているのです。

 

そして、プリンターは購入するのではなく、リースやリサイクルすることが可能となっており、長期間使用する方にはおすすめです。

 

プリンターを設置する際は、用途にあった設置方法や機能性を考えて選びましょう。もし、設置に関して不安でしたら、一度業者に相談してみるとよいでしょう。あなたにぴったりの設置方法や設置プリンターを選んでくれるでしょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介

無料一括お見積りはこちら

STEP1 契約形態を選択

STEP2 都道府県を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0120-949-715

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

コピー機リース比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

  • 0120-949-715 携帯電話・PHSもOK